秋に限らず、私は夜更かしが好き、でも次の日100%の確率で後悔する

お題「秋の夜にしたいこと」

 

秋の夜、ちょっと寒いなって感じながら、

半袖半パンで布団に入って、

ぬくぬく感とか、布とかタオルを肌で感じながら、

ひたらすら海外ドラマ観まくって、

結局朝迎えちゃう私、かわいくないですか。

結婚してください

 

騙されるのに気分がいい!

今週のお題「プレゼントしたい本」

 

歌野晶午さんの、

『葉桜の季節に君を想うということ』

は本当に配り歩いてでも読んでほしい!

2004年のこのミステリーがすごい!で一位というのもあるけれど、

心地よく騙される爽快感のある本。

 

ちょっとセンチになったり、ハラハラしたりするけれど、

すべてはこのクライマックスの為か!と納得できる。

 

この秋また読み返そうかなぁ

 

f:id:vmtanno:20160919054737j:image

だらだらした夏に見たい映画

今週のお題「映画の夏」

 

やっぱり、

メゾンドヒミコかなー。

夏になると見たくなるんだよね。

そして、最後にちょっとだけ泣けて、

また頑張ろって思う映画なんだなぁ

 

f:id:vmtanno:20160808233351j:image

思ったことを徒然に

最近Huluの会員登録をして、

リフレッシュしたいなと思ったら迷わず海外ドラマをとにかく観てる。

特に海外ドラマに限らないけれど、

昔からサスペンスというジャンルがなぜかとても好き。

火曜サスペンスだって早く帰ってきててテレビつけたら見てしまうし、

土曜ワイドもそう。

海外ドラマでは、

クリミナルマインドにとにかくはまってしまって、

Huluでは、シーズン9までしか配信されてないけど、

もう3周くらい観倒した。

中でも、シリアルキラーを捕まえるために、

プロファイリングしながら、

どういう人物が犯人なのか推理して解決していきつつ、

アクションも派手で見飽きないから、

本当に何回でも観れる。

あまりにも見過ぎてしまい、

自分もメンバーになったつもりでめちゃ推理する。

何回も見てるから犯人をわかってるのに。

こう、ドラマで観たことととか、

真似できるつもりで日常でも使えるかもって気になるし、

うんうん、なるほどって思うけれど、

日々過ごす中で使えたことは、

ない、かな。

本もそう。

昔は本が好きで毎日毎日読んでいたのに、

最近は読まなくなってしまった。

特に後悔しているのは、

小説とかエッセイばかり読んでいたので、

ビジネス書がどうも苦手なこと。

先人が自分が経験したことを書いてくれて、

少しでも自分の経験に落とし込めるかもしれないのに、

どうしても苦手。

なんでだろう。

そこで、考えを巡らす。

私、ホントにその経験見て何か得ようとしてるっけ?

それを活かしたいのだっけ?

と。

正直わからないのだ。

◯◯がしたい

◯◯のようになりたい

▲歳までに年収3000万円にしたい

いろんな欲があるけれど、

行動が変わらないってことは、

それほどの欲ではないということ、と言われる。

そう思う。

そして思うのは、

結局自分ってどうしたかったのかわからなくなる。

少し滅入ってくると自暴自棄にもなりやすい。

それでも、理屈抜きに、

幸せになりたいとも思うし、

お腹は空くし、

寝たい時には寝たい。

欲とか人生設計から逆算して今を生きるとか、

本当はよくわかっていないのだろうと思う。

そしてこのままだと自分の人生はそこそこで終わるかもしれないという不安もある。

でも、

わたしはやっぱり、

海外ドラマを何度も観返すのが好きだし、

お昼寝が好きだし、

好きなバンドのライブに行って騒ぐのが好きだし、

そして同じように、

今している仕事が好きなのだ。

今一緒に働いているメンバーが好きなのだ。

うん、それでもいいのかもしれない。

本当に本当に成功している人からはそんなんじゃダメだと叱られてしまいそうだけれど。

でも、

好きなものがあって、

そしてしている仕事が好きで。

明日を頑張るには、十分な理由かもしれない。

さあ、明日もがんばろう。